エクストラヴァガンザ

 

1874年の設立以来、ピアジェは二極性に重点を置いてきました。この性質は、ピアジェを幸福や伝統文化そして先駆的な精神とも結びつけています。かの有名な手巻き極薄キャリバー9Pから世界最薄のトゥールビヨン・ムーブメント600Pに至るまで、ピアジェの職人たちの卓越した才能は、代々受け継がれてきた時計とジュエリーの製造技術を再考し、ゴールドとダイヤモンドを用いて驚きと感動を生み常に夢を与える彼らの力量の賜物です。