Your browser is out of date!

Update your browser to view this website correctly. Update my browser now

×

2015年スピリットアワード レッドカーペット

レッドカーペットでピアジェを纏って輝く、ジェシカ・チャステイン、クリスティン・ベル、オリヴィア・マン、エミー・ロッサム。

ピアジェがパートナーとなり8年目を迎える第30回「インディペンデント・スピリットアワード」が開催され、太陽が降り注ぐサンタモニカのビーチをスターたちが彩りました。その年の最も注目すべきインディペンデント映画を称えるこのイベントでは、ピアジェ・インターナショナルアンバサダーであり、『A Most Violent Year』で助演女優賞にノミネートされたジェシカ・チャステインをはじめ、マイケル・キートン、ジュリアン・ムーア、スカーレット・ヨハンソン、ケイト・ブランシェット、マット・ボマー、エマ・ストーン、パトリシア・アークエット、イーサン・ホーク、オプラ・ウィンフリー、オリヴィア・マン、マイルズ・テラー、アンディ・サムバーグ、エミー・ロッサムなどのハリウッドスターが集まりました。

ピアジェのCEO、フィリップ・レオポルド=メッツガーはこのように述べています。「才能あるアーティストを支援し、このスピリットアワードで彼らの情熱と創造性を称えられることを、誇りに思います。今年はジェシカが『A Most Violent Year』で助演女優賞にノミネートされ、また明日の夜第87回アカデミー賞でプレゼンターを務めるということで、私たちにとっては特に素晴らしい年となりました。」

ピアジェは多くのスターたちに愛されるジュエラー、そしてウォッチメーカーです。ジェシカ・チャステインは、ピアジェの新作ハイジュエリーコレクション、Mediterranean Gardenのホワイトゴールドとダイヤモンドのイヤリングを輝かせ、手首にはそれにマッチするホワイトゴールドとダイヤモンドのPossession ブレスレットを纏って登場しました。

ジェシカ・チャステイン 2015年スピリット アワード
ジェシカ・チャステイン 2015年スピリット アワード ピアジェジュエリー

ピアジェの代表的なPiaget Roseコレクションは今回も、最もグラマラスな女性に選ばれるジュエリーとなりました。このイベントの共同ホストを務めたクリスティン・ベル は、Piaget Roseイヤリングとそれに合うリングを身に着けて登場しました。

クリスティン・ベル 2015年スピリット アワード
クリスティン・ベル 2015年スピリット アワード

主演女優賞にノミネートされたジェニー・スレイトはPiaget Rose イヤリングとリングを身に着け、オリヴィア・マン は、Piaget Rose イヤリングと、お揃いのPiaget Rose リングで注目を集めました。

ジェニー・スレイト 2015年スピリット アワード ピアジェジュエリー
オリヴィア・ムーン 2015年スピリット アワード ピアジェジュエリー

ピンクゴールドのPiaget Rose ロングネックレスを纏ったマーシャ・クロス。

マーシャ・クロス 2015年スピリット アワード ピアジェ ロングネックレス
マーシャ・クロス 2015年スピリット アワード ピアジェ ロングネックレス

メゾンと長きにわたって交流のあるエミー・ロッサムが選んだのはPossessionジュエリー。Possession Classique イヤリングとPossession リングで、シックな装い。

エミー・ロッサム 2015年スピリット アワード ピアジェジュエリー

助演女優賞にノミネートされたアンドレア・スアレス・パスは、Piaget Roseイヤリングとリング、2つのPossession ブレスレットにLimelight Diamonds ウォッチを合わせ、レッドカーペットに登場しました。

今回もまた、ハリウッドを代表する人々に選ばれるドレスウォッチとしての存在を証明したPiaget Altiplano。『バードマン』で主演男優賞を獲得した マイケル・キートンは、直径38mmのピンクゴールド製 Piaget Altiplanoで控えめなエレガンスを装い、『マジック・マイク』のマット・ボマーは、今年の1月に発表されたばかりの新作Piaget Altiplano Chronographを最初に身に付けた人物となりました。またピアジェと長く交流のある、『セッション』の主演を務めたマイルズ・テラーは、直径40mmのピンクゴールド製を、共同ホストのフレッド・アーミセンは、ホワイトゴールド製を選びました。プレゼンターのマーク・デュプラスの手首には、直径40mm、ホワイトゴールドにダイヤモンドがセットされたモデルが輝き、『Inherent Vice』でロバート・アルトマン賞にノミネートされたエリック・ロバーツは、直径40mmのPiaget Altiplano Skeletonで個性を演出しました。

マイケル・キートン、2015年「インディペンデント・スピリットアワード」
マイルズ・テラーの手首にはPiaget Altiplanoラグジュアリーウォッチ
フレッド・アーミセンは、Piaget Altiplanoラグジュアリーウォッチを選びます
エリック・ロバーツの手首にはPiaget Altiplanoラグジュアリーウォッチ
マット・ボーマーの手首にはPiaget Altiplanoラグジュアリーウォッチ
マーク・デュプラスが選んだのはPiaget Altiplanoラグジュアリーウォッチ
 

ボンドガールを演じて名声を得たベレニス・マーロウは、ホワイトゴールドにダイヤモンドのPiaget RoseネックレスとPossessionリングを纏って登場。ベルギー人女優のエレナ・ノゲラは、ホワイトゴールドとサファイアのMediterranean Gardenジュエリーに身を包んで。新しいハイジュエリーコレクションを取り入れたのは、華やかなMediterranean Gardenのホワイトゴールドとエメラルドのイヤリングとネックレスを纏ったアリゼ・ゲラール、そしてダイヤモンドとピンクサファイアのイアリングとリングで美を際立たせるロリアンヌ・ジリロン。スペイン人女優ブランカ・スアレスは、イエローゴールドとターコイズのヴィンテージロングネックレスを選びました。

エレナ・ノゲラとベレニス・マーロウ
ロリアンヌ・ジリロンとアリゼ・ゲラール

クリスティン・ベルはピアジェのプロデューサー賞をクリス・オールソンに授与しました。この賞は、創造性、不屈の精神、そして明確なビジョンを持ち、限られた予算の中で優れたインディペンデント映画作品を製作した若いプロデューサーに、25000ドルの賞金と共に贈られます。

今年、ピアジェはバックステージのVIPラウンジに新しいデザインコンセプトを提案しました。モダンで高級感溢れるディテールの空間。その中央にグランドピアノが置かれています。受賞者、ノミネート者、そしてブランドと交流のある人々は、ここでフィリップ・レオポルド=メッツガーとお祝いのシャンパンを片手に、新しいハイジュエリーコレクションMediterranean Gardenの成功を称えました。この空間には、ピアジェのタイムピースおよびヴィンテージジュエリーも展示されていました。

レッドカーペットの写真をもっと見る

15.02.21 映画
Facebook Twitter Google Pinterest

(default title)