製品説明

Ref : ウォッチ G0A37132

Piaget Altiplano ウォッチ、スケルトン、38mm。18Kホワイトゴールド製ケース。サファイアケースバック。ピアジェ自社製自動巻機械式ムーブメント1200S、世界最薄のスケルトン 機械式ムーブメント(2.40mm)。ブラック プラチナ製ローター。

 
ホワイトゴールド製極薄スケルトンウォッチ - ピアジェの高級時計 G0A37132
ピアジェブティック限定
製品タイプ: ウォッチ
メタル: ホワイトゴールド
メタル重量(g): 26.2
ストラップの種類: アリゲーター
ストラップの色: ブラック
ストラップ バックル: アルディロン バックル
手首のサイズ: 204 mm (max), 167 mm (min)
ケースの形: ラウンド型
ケース径: 38 mm
ケースの厚さ: 5.34 mm
文字盤の色: シルバー加工
防水性: 03気圧
特徴: サファイア ケースバック, スケルトン
ムーブメント: 自動巻機械式

ピアジェは2つの世界記録の樹立により、構造と極薄ウォッチの限界を引き上げました。極限の薄さ(2.35mm)ながら優れた信頼性でふたつの記録を打ち立てた1200Pの発表から2年、マニュファクチュール ピアジェは今回、世界最薄の自動巻スケルトンムーブメント(2.40mm)を搭載した、世界最薄の自動巻スケルトンウォッチ(5.34mm)を発表しました。1874年からピアジェが極薄時計製造の分野で築き上げてきた独自の成果そのものであるこの類稀なウォッチは、その極めて現代的で今の世相を反映させたウォッチです。このモデルに搭載されたムーブメントは、熟練した職人により丁寧に細工され、スケルトン加工されています。それは、部品の信頼性と強度を損なうことがないよう実現される、極めて緻密な作業なのです。彼らが受け継いできた時計製造の芸術を称えるこのキャリバーでは、地板を横切る長い曲線が全体の強度を高め、またテンプ受けが調和の取れたシンメトリーを呈しています。このデザインへの追求は、光沢ある角部とコントラストを描く、交互に配されたマット仕上げ‐ソレイユ、サンド‐の美しい装飾の中にもうかがえます。ピアジェ直営店のみで販売されるこの芸術品は、すべて手作業で行われる面取りやエアラインなどの加工を特徴としており、また偉大なる職人の類稀な技術力の徴でもあります。ディテールへのこだわりはスクリュー(伝統的にはブルーに加工されています)、針、ブラック加工されたマイクロローターにも貫かれています。伝統の技を尊重した現代の逸品。そこではケースからブレスレットに至るまで、この上ない美しさで調和しています。

ピアジェのラグジュアリーウォッチとジュエリーは個別に製作されていますので、各製品の重量とカラットは表示されているデータと異なることがあります。

関連商品

おすすめ

関連記事