セッティング

ピアジェ ハイジュエリーの高級ジュエリーセッティング

メゾンのデザイナーと密接に関わり合いながら行われるセッティング作業は、ひとつの芸術品を生み出すように進められていきます。宝石の数と位置が一度決定されたら、職人は素材に彫刻を施し、少しずつ金属を削り、石をはめ込む、くぼみを彫り出してきます。その後、このくぼみに完全に合う石が選ばれます。この作業は石の数だけ繰り返されます。サイズに応じて、セッティング職人はグレインやプロング、クローズドやインビジブル、あるいはカットダウンやチャンネルなどのセッティング方法を選び、ブリリアントカット、バゲットカット、プリンセスカット、ペアーシェイプとさまざまな形の宝石と組み合わせていきます。正確で緻密なセッティングと巧みな研磨が合わさって、ジュエリーに独特の存在感と完璧な仕上げが施されます。忍耐力が必要とされるセッティングが終了すると、石がひとつひとつ点検されます。ピアジェではジュエリーの魅力は、貴石の美しさにかかっています。ピアジェの工房では毎年2百万個以上の石がセッティングされています。

おすすめ