ピアジェ、真のマニュファクチュール

高級時計製造とジュエリー製造を一体化したピアジェのマニュファクチュール

ピアジェでは、マニュファクチュールが日々活動を続けています。40以上もの分野に及ぶ熟練の職人技は、1874年の創業以来たゆみなく育まれてきた歴史の賜物です。コンプリケーション ウォッチやハイジュエリー作品のデザインからその納品に至るまで、ピアジェはすべての工程、すべてのノウハウを直に管理しています。ジュネーブでも、ラ・コート・オ・フェにおいても、社内で開発され、代々受け継がれ、そして発展を遂げてきた専門的な技能により、ピアジェは比類のない新たな独創性を発揮することができるのです。ムーブメントの構成部品の製造から最終作業となるケースの仕上げに至るまで、生産を完全に統合することで、ピアジェは全く自由に創作を行い、製造する時計の真正を保証しています。このような理由から、ピアジェのマニュファクチュールは、今日では希少な真の意味での時計製造マニュファクチュールのひとつに数えられているのです。ジュエリー製作にまで及ぶピアジェの技は、専門のアトリエの中で駆使されており、年間100万個を超える貴石のセッティングを行っています。

おすすめ