レトログレード セコンド ムーブメント

レトログラードセコンド ムーブメント - ピアジェの高級ウォッチ

ピアジェのマニュファクチュールにて設計、開発、製造が行われたキャリバー560Pは、レトログレード セカンドの複雑な表示機能を備えた自動巻きメカニカルムーブメントです。レトログレード セカンド機能は12時の位置に配され、扇型の小窓の中を針が1から30まで移動します。そして30に達した時点で針は時速61kmという速さで0の位置に戻ります。これがなんと1日に2880回も繰り返されるのです!秒針のショックをいかに吸収させるかを焦点に、徹底的な研究と実験が繰り返されて実現したこのムーブメントの設計には、2年の月日が費やされました。こうしたピアジェの情熱は、技術面だけでなくデザイン面にも反映されています。高級腕時計ピアジェのシンボルともいえる、サーキュラーパターンの“コート・ド・ジュネーブ”装飾、地板のペルラージ仕上げ、面取り、ヘアライン仕上げ、そしてブルーのビスといった職人の手による高度な仕上げがキャリバー560Pを美しく飾ります。

おすすめ