1979年 世界的な評価の確立

ゴールド製Piaget Polラグジュアリーウォッチ

斬新さと自然さを巧みに操ることなくして、クリエイティブなブランドとして名を馳せることはできません。他のどの企業にも増してピアジェは、時計製造の技術的限界を、大胆さと斬新さが色濃く表れた新たな可能性の方向へと押しやりながら、チャレンジに挑んできました。ピアジェにとって大胆さとは、自らの独立性をはっきりと示し、奇抜さを巧みに操ることです。さらには、その時代に強い影響を与えるとともに、時を超えて愛されるモデルを世に送り出すことでもあります。1979年、ピアジェは前衛的なデザインで流行に左右されないスタイルの「Piaget Polo」ウォッチを発表、この時計は見る見るうちにピアジェを代表するモデルになりました。

 
 

今や伝説のモデルとなった「Piaget Polo」ウォッチは、ピアジェが新しい次元へと踏み出し、世界的な評価を確立する一翼を担いました。ブレスレットをケースに完全に一体化した最初の時計である「Piaget Polo」は、技術性とデザイン性を巧みに融合させるノウハウを証明するものです。この技術・デザイン両面での特性により、「Piaget Polo」ウォッチは、衰えることのない人気を誇るだけでなく、世界中のスターやセレブたちにふさわしい時計の新しい概念を提示したのです。

おすすめ