360box-openbubblechevron-downchevron-leftchevron-rightchevron-upCircumferenceclosecredit-cardsellipsisfacebookfiltersgeolocationgoheartHeightinstagramjewelryLinkedinmagnifying-glassmailmenuminuspdfphonepluspointer-downpointer-upreturnshareshopping-bagSpeakerstorestwitteruserwatchesWechatweiboWidthYoukuyoutube
お使いのブラウザはサポートされていません。

本サイトをご利用いただくにはブラウザを更新いただく必要があります。 ブラウザを更新する

×

ムーブメント 900P

極薄時計製造の分野において、半世紀以上にもわたって刻まれてきた優れた技巧の中でも最高の功績となった手巻ムーブメント900Pは、まったく革新的な概念から誕生しました。それは、145個の部品が動かすムーブメントの地板の役割をケースバックが担うという概念です。また、キャリバー900Pを収めるケースは、厚さ3.65 mmで、極薄の記録を打ち立て、文字盤側に受けを配置するために、ムーブメントの構造を反転させるという複雑な設計が取られました。まだまだ稀少な技術装置である、受け側にのみ連結した香箱が、約48時間のパワーリザーブを提供します。すべての部品が時計製造の最も純粋な伝統に従って丁寧に装飾される一方、ピアジェの「P」の文字を象った緩急装置が、世界で最も薄い機械式ムーブメントを象徴します。


極薄ムーブメント

Facebook Twitter Google Plus Pinterest

(default title)