マドンナ監督映画のプレミア上映会

マドンナの監督デビュー作『W.E.』のスペシャルVIP試写会が昨夜ピアジェ主催で行われ、会場となったニューヨーク近代美術館は華やかな雰囲気に包まれました。会場には著名な友人達やファンがつめかけ、マドンナとアンドレア・ライズブローをはじめとするこの作品の出演者達を祝いました。他にもジュリアン・シュナーベル、パティ・スミス、マリーナ・アブラモヴィッチ、マリリン・ミンター、写真家スティーブン・マイゼルとスティーブン・クライン、テレビ映画スターのクロエ・セヴィニー、パーカー・ポージー、エイドリアン・ブロディ、ジェレミー・ピーヴェン、アラン・カミング・アンダーソン・クーパー、ミッシェル・トラクテンバーグ、ジェフリー・ドノヴァン、キム・キャトラル、アンディ・コーエンとニューヨークのセレブ、べス・オストロスキー・スターン、オリヴィア・パレルモ、アン・ズオン、NASCARドライバーのジェフ・ゴードンといったアーティスト達が会場を賑わせました。

この2人を祝福するため、ヴァレンティーノ、ダナ・キャラン、フランシスコ・コスタ、レイチェル・ロイ、アンドレ・レオン・タリー、プラバル・グルン、オリビエ・ティスケンス、クレンダ・ベイリー、ヘイミッシュ・ボウルズ、ニーナ・ガルシアらファッション界の権威も大勢姿を見せました。

 
ニューヨークでのマドンナ監督映画『W.E.』のプレミア上映会
マドンナとアンドレア・ライズブロー
 

ピアジェは、このイベントでマドンナを輝かせるアクセサリーを選ぶため、長年にわたりマドンナのパーソナル・スタイリストであり、この映画の衣装デザインも担当したアリアンヌ・フィリップスに協力しました。選ばれたのはピアジェの華やかなウォッチ、ブリリアンカット ダイヤモンドがついたホワイトゴールドのLimelight ウォッチ トノー型、そしてブリリアンカット ダイヤモンドがついたホワイトゴールドのピアジェ Possession ブレスレットです。試写会の間は黒い袖の下に隠れていたダイヤモンドが、ニューヨークのアッパー・イースト・サイドで人気のCrownで開かれたプライベートのアフターパーティーでは、部屋中にその輝きを放ちました。またこのイベントにちなんで「Congratulations M」と刻んだピアジェの特製カップケーキも展示されました。

ピアジェは長年にわたり、インディペンデント映画やアートを後援してきました。特別試写会の主催に加え、ピアジェは来年もまた、2月25日にカリフォルニア州サンタモニカで開催されるインディペンデント・スピリット賞のタイトル・スポンサーとなります。

ピアジェのウォッチやジュエリーを見る

タグ : ピープル 映画
11.12.04 映画