台湾のピアジェ ブティック

Top City内のピアジェ ブティック

ラン・ジェンロンとティファニー・スーが来店し、煌めく時計とジュエリーを着用

スイスを代表する高級宝飾時計ブランド、ピアジェが台湾中部、台中のショッピングモールTop Cityに新ブティックをオープン。台湾全土におけるピアジェ人気がますます高まっていくことでしょう。台湾中部初店舗の開店を記念して、ピアジェは豪華なオープニング ガラを開催し、最高級のジュエリー&タイムピース コレクションを公開しました。このイベントでは、1月にジュネーブで開催されたSIHH(国際高級時計見本市)にて世界を驚嘆させた極薄のAltiplano ウォッチを始め、エッジにダイヤモンドをあしらったスケルトンウォッチ数点のほか、何百万ドルもの価値がある Limelight Garden Party コレクションのエメラルドとダイヤモンドを散りばめたジュエリーなどが披露されました。この盛大なオープニング記念イベントには、台湾で大人気のアイドル、ラン・ジェンロンと、有名モデルのティファニー・スーが参加し、ピアジェのエレガントな魅力にセレブのオーラを添えて台湾中部の人々を魅了しました。

グランドオープニングにて、台中のTop City総支配人シュー・シュエファン氏、ティファニー・スー、ピアジェ台湾総支配人リュー・ユーシュアン

台中のショッピングモールTop Cityにピアジェ ブティックがオープン

ピアジェはすでに10年以上も前に台湾進出を果たし、2001年に最初のブティックをオープンして以来店舗数を増やし続け、この度の新ブティックオープンにより、台湾北部、中部、および南部の全土に拡大しました。記者会見では、ピアジェ台湾の総支配人であるリュー・ユーシュアンが、「ピアジェの時計とジュエリーを愛する台中の皆さん、大変お待たせいたしました!ピアジェの登場です!」と宣言しました。この大々的な発表の様子からも、ファンの皆様がピアジェ ブティックの開店を心待ちにしてくださっていたことが窺えます。

このブティックは、多数のお客様で賑わうショッピングモールTop Cityの1階に位置しています。新ブティックのレイアウトは世界中のピアジェ ブティックと同様に、調和の取れたシックでモダンなデザインに仕上がっています。入口に設置された大型のディスプレイは明るい光に照らされ、世界に名を馳せるブランドならではの優美な魅力を湛えつつ、お客様を温かく歓迎しています。フロアのインテリアは、ピアジェのテーマカラーであるブルーとナチュラルなウッド調をベースに格調高くまとめられています。照明デザインにも工夫が凝らされ、新ブティックのラグジュアリーな雰囲気をさりげなく演出しています。また、一流の職人技を余すところなく披露し、ピアジェが誇る最高級のジュエリーと時計にふさわしいディスプレイとなるように配慮されています。このブティックこそ、台湾中部の皆様の期待に応え、さらに上を行く満足をご提供する場所なのです。

100億ドル以上の建築費をかけて完成したこのショッピングモールTop Cityは、台中市第7期開発区の要となる施設であり、1階および2階は店舗専用のフロアとなっています。人気のモールにオープンしたこのピアジェ ブティックも多くのお客様にご愛顧いただけるよう、努めて参ります。

台中、Top Cityのピアジェ ブティックのグランドオープニングに参加したラン・ジェンロンとティファニー・スー
最高級のピアジェウォッチを着用し、気品を漂わせるラン・ジェンロン
エレガントなピアジェのジュエリーを披露するティファニー・スー
12.02.08 インスティテューショナル イベント