Your browser is out of date!

Update your browser to view this website correctly. Update my browser now

×

2011年度高級時計展覧会

2011年度高級時計展覧会でのピアジェの目を引くようなウォッチ
 

スイス高級時計マニュファクチュール、ピアジェ は、5年連続で高級時計見本市ベル・モントルに参加しました。

2011年11月25 日から27日まで、カルーゼル・ドュ・ルーブルで高級時計国際見本市が開催されました。現代の高級時計の最上級モデルの一部が展示されていた会場には14 500人以上の人々が訪れ、これまでで最高の来場者数記録を達成しました。

 
2011年にパリで開催された高級時計展覧会でのピアジェの目を引くようなウォッチ
 

ピアジェからは今年は、Altiplanoウォッチ 43mm の新作コレクションや、世界最薄の記録を持つトゥールビヨンを搭載するEmperadorウォッチ クッション型 トゥールビヨンがこの見本市に展示されました。

女性向けには、新作ウォッチのミニ Altiplano ホワイトゴールド、ピンクゴールドやスモールセコンドをあしらったAltiplano 34mmが来場者を感激させました。しかし、マニュファクチュールが出品したコレクションのハイライトは、最高級のハイジュエリー ウォッチの展示品の中でもピエジェが得意とするシークレット ウォッチ、ホワイトダイヤモンドとイエローダイヤモンドをセットしたリーフ・インスピレーションのエクセプショナル ピースでした。

次回のベル・モントルは2012年11月23 日から 25日までで開催予定です。

11.11.27 インスティテューショナル イベント
Facebook Twitter Google Pinterest

(default title)