Your browser is out of date!

Update your browser to view this website correctly. Update my browser now

×

サンパウロでのamfARガラ

有名フォトグラファー、マリオ・テスティーノがピアジェ・インスピレーション賞を受賞

ピアジェがメインスポンサーを務めるamfAR(アムファー:アメリカ・エイズ研究基金)のインスピレーション・ガラが、ブラジル サンパウロで開催されました。この華やかなパーティーで功績が称えられたのが、フォトグラファー、アーティストとして活躍するマリオ・テスティーノです。テスティーノは、HIVやエイズに対する正しい理解を深めるための熱心な支援活動や、数多くのエイズ研究を可能にした多額の募金を集めた作品の寄付活動などの功績が認められ、ハリウッドスターのシャロン・ストーンからピアジェ・インスピレーション賞が贈られました。

今回のガラは、実行委員長を務めるディーニョ・ディニスの豪邸で行われ、デボラ・ハリー、ケネス・コール、ジョン・デムジー、フェリペ・ディニス、イザベル・グラール、ルチアーノ・ハック、イザベリ・フォンタナ、アレキサンドレ・ヘルコビッチといったファッショナブルでグラマラスなゲストが顔を揃えました。カクテルパーティーからディナーパーティーへと続く中、ボサノヴァの女王、ベベウ・ジルベルトの歌声が響き、授賞式後には、伝説のパフォーマー、グレイス・ジョーンズも登場し、会場を大いに盛り上げました。

このサンパウロでのガラではなんと127.8万ドルもの寄付が集まり、その資金はHIVやエイズの撲滅に画期的な役割を果たすと期待されるamfARの研究プログラムの資金に当てられます。2012年は、ピアジェがamfARとパートナーシップを組んで3年目となります。ピアジェは、6月7日にニューヨーク、そして秋にパリとロサンゼルスで行われる残り3回のインスピレーション・ガラも引き続きサポートいたしました。

12.04.28 セレブリティ
Facebook Twitter Google Pinterest

(default title)