お使いのブラウザはサポートされていません。

本サイトをご利用いただくにはブラウザを更新いただく必要があります。 ブラウザを更新する

×

ジョエル・ディケール

小説家

「私は、他人のルールに従うよりも自分の夢に従うと決心することで、ルールを変えたのです」

Piaget Polo Sウォッチを身に着けたジョエル・ディケール

ジョエル・ディケールは1985年にスイス、ジュネーブで生まれました。法律を学び、2010年にはジュネーブ大学のロースクールで修士号を取得しています。 大学で法律を学ぶ一方で、幼少期から親しんだ芸術や音楽、文学に傾倒し、小説の執筆を始めます。

2012年に初めての小説を発表。第二作となる『ハリー・クバート事件』が世界的な大成功を収め、40もの言語で出版、400万部を売り上げました。

2015年10月には第三作が発表され、2016年秋には世界中で出版される予定です。 詳細を見る Joël Dicker's website.

詳細を見る Youtube, Facebook and Instagram.

16.07.14 インスティテューショナル イベント
Facebook Twitter Google Pinterest

(default title)