360box-openbubblechevron-downchevron-leftchevron-rightchevron-upCircumferenceclosecredit-cardsellipsisfacebookfiltersgeolocationgoheartHeightinstagramjewelryLinkedinmagnifying-glassmailmenuminuspdfphonepluspointer-downpointer-upreturnshareshopping-bagSpeakerstorestwitteruserwatchesWechatweiboWidthYoukuyoutube
お使いのブラウザはサポートされていません。

本サイトをご利用いただくにはブラウザを更新いただく必要があります。 ブラウザを更新する

×

Piaget Society

Piaget Society

Celebrating Love

Celebrating Love
ピアジェ 全国一斉ブライダル・フェア “ピアジェ セレブレーション”
2月1日(木)から2月28日(水)まで開催

ピアジェのブライダルコレクションとともに歩む喜びに満ちた人生
ピアジェにとって、バラは情熱の証です。ピアジェ家4代目会長・イヴ・ピアジェがバラに寄せる情熱であり、デザイナーたちや職人の心にバラが灯す情熱でもあります。“本物のバラ=イヴ・ピアジェ・ローズ”へオマージュを捧げ、蕾から大輪の花へと姿を変える一瞬の美しさをリングに模った「ピアジェ ローズ」のエンゲージメントリングは、その輝きとともに指先で永遠に咲き誇ります。この他にも、おふたりの情熱的な愛をメゾンの職人が形にした「ピアジェ パッション」、クラシックなリングが愛の深さを物語る「ピアジェ エレガンス」、繊細に絡みあうアームが、互いを抱擁し合う深い愛の結びつきを表現している「ピアジェ ジャルダン・シークレット」、アームに敷き詰められたパヴェダイヤがおふたりの道を、その先の一粒のダイヤモンドが光り輝く未来を表現している「ピアジェ セレブレーション」や、回転するリングに込められた“自由だけれど、決して離れないふたり”のメッセージが魅力の「ポセション」もご用意いたしております。

1874年の創業以来、メゾンを支えてきた“クラフツマンシップ”はまさにピアジェの遺産であり、その伝統技術と融合したメゾンならではのエレガントなリングの数々は、永遠におふたりの愛のシンボルとなり、時を越えて愛の誓いを奏でます。それぞれに込められた愛のメッセージを紐解いて、おふたりの運命のリングをお選びください。

期間中にエンゲージメントリング、またはマリッジリングを購入されたお客さまには、イヴ・ピアジェ・ローズを含むフラワーギフトをご用意し、愛で結ばれたおふたりの未来を祝福します。
*ピアジェブライダル・ブティック(銀座本店、伊勢丹新宿店、西武池袋本店、そごう横浜店、名古屋三越栄店、阪急うめだ本店)で実施

ピアジェのダイヤモンド:永遠の愛に最高のダイヤモンド を
稀少で純粋、そして永遠性を秘めたダイヤモンドは究極の愛のシンボルであり、ヨーロッパでダイヤモンドにまつわるロマンティックな慣習が生まれたのは15世紀。数世紀を経た今も、ダイヤモンドは愛のシンボルであり続けています。そしてピアジェにとって、ダイヤモンドとはカラー、クラリティー、カット、カラットという完璧さへの、決して終わることのない追及を意味します。そのひとつひとつに、唯一無二の個性が求められるダイヤモンド。ダイヤモンドはピアジェで140年以上に渡り、最も高く評価されている宝石です。もっとも厳しい要件を満たしたダイヤモンドのみを選別しているため、身に着ける人を類稀なる輝きで包みこみ、その瞬間を永遠のものにします。

JP Bridal fair PGGRE00794_771837

お問い合わせ先:ピアジェ コンタクトセンター ℡ 0120-73-1874
公式ホームページ http://www.piaget.jp
公式フェイスブック https://www.facebook.com/piagetjapan

詳細については、以下にお問い合わせください。
ピアジェ コミュニケーション部 PRマネージャー藤代 朋子(tomoko.fujishiro@piaget.com)
または、PRアシスタント 長田 麻衣(mai.osada@piaget.com)

18.01.24 インスティテューショナル イベント
Facebook Twitter Google Plus Pinterest

(default title)