360box-openbubblechevron-downchevron-leftchevron-rightchevron-upCircumferenceclosecredit-cardsellipsisfacebookfiltersgeolocationgoheartHeightinstagramintjewelryLinkedinmagnifying-glassmailmenuminuspdfphonepluspointer-downpointer-upreturnshareshopping-bagSpeakerstorestwitteruserwatchesWechatweiboWidthYoukuyoutubeaeatbechcndedkesfifrgbhkieitjpkrlunlptrusetwus
お使いのブラウザはサポートされていません。

本サイトをご利用いただくにはブラウザを更新いただく必要があります。 ブラウザを更新する

×

現在閲覧されているバージョンはとなります。
お客様の位置情報と対応する情報を確認するために、以下のバージョンのご利用をおすすめいたします:

    メゾン ピアジェ

    メゾン ピアジェ

    ハイジュエリーへの情熱

    1959年にジュネーブで発表された最初の「サロン ピアジェ」は、ピアジェがデザイナーのクリエイティビティや職人のサヴォワール・フェール(匠の技)を共有できる快適な場として考案されたものでした。この場所で、ピアジェ初のジュエリー クリエイションが、洗練されたタイムピースとともに披露されました。また、ピアジェはジュネーブに金細工と宝石セッティングに特化した独自のアトリエを設立し、これにより、製造全体を管理できるようになりました。

    ピアジェの時計デザイナーと職人たち
    Facebook Twitter Google Plus Pinterest

    (default title)