新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関するPIAGETからのお知らせはこちらをご覧ください

電話注文 は0120-73-1874

現在閲覧されているバージョンはとなります。
お客様の位置情報と対応する情報を確認するために、以下のバージョンのご利用をおすすめいたします:

ウォッチ

ウォッチのお手入れ

ピアジェのウォッチは手作業で丁寧に作られた大変価値の高い品物で、適切なお手入れが不可欠です。このページでは、日々のお手入れ、洗浄、保管方法といったお手入れのための重要な情報をご案内します。ピアジェ ブティックでも専門知識を持つスタッフが個別にお手入れのアドバイスをご提供します。

日々のお手入れ

ウォッチのお手入れに役立つ9つのヒント

  • 高級ウォッチの巻上げ

    お客様の機械式ウォッチは、ムーブメントを動かし続けるために、毎日巻く作業が必要になります。

    • 手巻時計の場合、リューズを回し、止まったらそれ以上無理に回さないでください。 
    • 自動巻時計の場合、リューズを20回以上回してください。
  • 高級ウォッチの電池シグナル

    お客様のクォーツウォッチは、止まってしまった場合新しい電池に交換する必要があります。

  • 高級ウォッチ 磁気に関する注意点

    ウォッチを磁場から遠ざけることは、精度の保全につながります。

  • 高級ウォッチの洗浄

    海で泳いだり化粧品を使用したりする場合は、ウォッチを外してください。ウォッチのケースやメタルブレスレットの汚れを落とす際は、少量の石鹸水のみを使用し、柔らかな布で拭き取ってください。 

  • 高級ウォッチを衝撃から守る

    強い振動や衝撃を伴う活動を行う場合には、ウォッチを外してください。

  • 高級ウォッチの日付合わせ

    メカニズムを保護するためにも、日付調整は夜ではなく日中に行ってください。

  • 高級ウォッチの収納

    ウォッチを着用しないときには、直接光に当たらない、乾燥した安全な場所に保管してください。

  • 高級ウォッチとレザーストラップのお手入れ

    レザーストラップをいつまでも新品のように保つために、水や日光、化粧品に触れないようにお気を付けください。

ウォッチの点検サービス

お客様のウォッチのための点検サービスをご利用いただけます。ピアジェのお客様、ピアジェ コミュニティの会員の皆様は、ピアジェ ブティックにて専門知識を持つスタッフがお手伝いさせていただきます。

ピアジェ 高級ウォッチ&ジュエリーのブティック

外観の点検

ブティックにウォッチをお持ちいただければ、傷や衝撃の跡、ほこり、変色がないかといった外観を点検させていただきます。

ピアジェ 高級ウォッチの点検

精度の点検

ウォッチの精度を保っていただけるよう、ブティックの専門家がお客様のお越しをお待ちしております。特別な器具を使用してウォッチが正確に時を刻んでいるかを確認し、必要な場合は修理などのご提案をさせていただきます。

ピアジェ 高級ウォッチの磁化検査

磁化検査

ウォッチは磁気に触れると正常に作動しなくなります。ピアジェの専門家が磁化を点検し、対応させていただきます。

ピアジェ 高級ウォッチの機能検査

機能検査

専門知識を持つスタッフが時刻と日付合わせ、クロノグラフの作動など、ウォッチの全ての機能を点検します。