新型コロナウィルスの感染拡大防止に伴い、一部ブティックのクローズ、及び営業時間の変更をさせて頂いております。詳しくはピアジェ コンタクトセンター (0120-73-1874)までお問い合わせください。

現在閲覧されているバージョンはとなります。
お客様の位置情報と対応する情報を確認するために、以下のバージョンのご利用をおすすめいたします:

ピアジェ ファミリー

ピアジェにとって社員の健康、安全、成長は最優先事項です。そのため、こうした側面を最高の状態に保つよう尽力しています。

労働環境 

ピアジェでは法定で定められた条件をはるかに上回る現代的な労働環境と優れた福利厚生を提供するよう努めています。

多様性とインクルージョン

ピアジェは性別、人種、宗教、年齢、性的指向、民俗的背景、能力に関係なく、平等な機会を推進しています。グローバル企業としての側面が労働力に反映されるべきだからです。

社内では女性が労働力の61%を占め、管理職の50%も女性です。また、執行委員会でも男女の均衡が実現されています。

育成と能力開発

変化の激しい世界、技術革新、デジタル化を踏まえ、ピアジェでは研修機会を通して社員がスキルアップを叶え、労働市場で有利な立場を維持できるよう支援しています。たとえばキャリアの初期にある社員は、エクスプローラープログラムに参加して国際的なキャリアを発展させることができます。

デジタルな職場環境 

ピアジェでは全社員が企業ネットワークを通してデジタル環境に接続し、メゾンとリシュモン グループの情報や知識に対するアクセス、維持、共有、消費を享受することができます。社員は会社の共有デバイスを利用して接続した状態を維持することができます。

職場環境

柔軟性とパフォーマンスを重視した自社の製造施設およびオフィス空間の継続的な改善を通して、ピアジェはスタッフの健康と安全を第一に考えています。2019年には、スタッフがワークライフバランス(仕事と生活の調和)の取れた働き方ができるよう支援するため、在宅勤務(リモートワーク)とフレックスタイム制を導入しました。

健康(ウェルビーイング)

ピアジェはスタッフの心身の健康を第一に考えているため、定期的なエクササイズクラス、ピアジェの社食での健康的な食事、禁煙支援プログラムの提供を通して、健康的なライフスタイルを心掛けるよう働きかけています。また、電動自転車と公共交通機関の利用に補助金を提供しています。ピアジェのすべての拠点には、スタッフのための独立した医療サポートが用意されています。