現在閲覧されているバージョンはとなります。
お客様の位置情報と対応する情報を確認するために、以下のバージョンのご利用をおすすめいたします:

持続可能性

ロマンド・ピアジェ・アワード 2018の最優秀デザイナーと最優秀ジュエラー

職人による伝統技術の保護に力を入れるメゾン ピアジェは、若き才能の育成も重視しており、スイスフランス語圏のいくつかの装飾美術学校のジュエリー課程で学ぶ4年生にデザイン賞とジュエラー賞を贈っています。

ピアジェでは3年前から、ジュネーブ芸術職業訓練センター(Centre de Formation Professionnelle Arts de Genève:CFP Arts)、バレ・ド・ジュー技術学校(Ecole Technique de la Vallée de Joux:ETVJ)、ラ・ショー・ド・フォン装飾美術学校(Ecole des Arts Appliqués de la Chaux de Fonds:EAA)、ロマンドジュエリー職人協会(Association Romande des Métiers de la Bijouterie:ASMEBI)といった、フランス語圏スイスにある学校を対象に表彰を行っています。

ロマンド・ピアジェ・アワードの協賛学校

2018年6月26日にプラン・レ・ワットのマニュファクチュール ピアジェで行われた授賞式では、メゾン ピアジェのマーケティング&コミュニケーション ディレクター、ヤク・エル・グラウイが、全学生と講師陣が出席する中、最優秀デザイナー賞と最優秀ジュエラー賞を授与しました。

ロマンド・ピアジェ・アワード 2018の最優秀デザイナーと最優秀ジュエラー

芸術的なデッサンをもとに最も優れたジュエリーを制作した学生に贈られるジュエラー賞は、ジュネーブ芸術職業訓練センター(CFP Arts)に通うジュリア・ビュテさんに贈られました。一方、太陽をテーマに芸術性と審美性を追求したジュエリーデザインを表彰するデザイン賞は、ラ・ショー・ド・フォン装飾美術学校(EAA)のフェリシアン・リオンデルさんに贈られました。

ロマンド・ピアジェ・アワード 2018の最優秀デザイナーと最優秀ジュエラーの2人